日本政策金融公庫は借り換えできないって本当?その真実は?

日本政策金融公庫は借り換えできないって本当?その真実は?

他の金融機関からお金を借りている方が、日本政策金融公庫へ借り換えしたいというご相談をよく受けますが、借り換えはできません。なぜ借り換えができないのかをご説明していきます。

1.日本政策金融公庫は借り換えに応じません。

日本政策金融公庫は他の民間金融機関と比べて金利が安いことがよくあります。

そこで、すでにほかの銀行から融資を受けていた人が日本政策金融公庫に借り換えをしたいと思うかも知れませんが、日本政策金融公庫は借り換えに応じることはありません。

2.日本政策金融公庫はなぜ借り換えに応じないのか?

日本政策金融公庫が借り換えに応じない理由には運営背景が関係しています。

日本政策金融公庫は100%政府が出資して運営しているのに対して、民間の金融機関は民間が運営しています。

もし、日本政策金融公庫が民間が運営する銀行の融資を減らすようなことをしてしまうと、民間の金融機関の利息収入を減らすことになるので民業圧迫になってしまいます。

民間の金融機関が困ってしまわないために、民間の金融機関から日本政策金融公庫への借り換えを禁止しています。

3.追加資金の借り入れであれば問題なし?

日本政策金融公庫以外の金融機関で融資を受けている方が、追加で資金が必要となり、日本政策金融公庫から融資を受ける場合には、借りることができます。

つまり、借り換えはできませんが、追加融資であれば問題ないということになります。

4.最初から日本政策金融公庫から融資してもらうのはどうでしょうか?

担保なし、保証人なしで融資を受けられるのは日本政策金融公庫の利点です。

融資を受けるまでの審査も短く、金利も安いので、最初から日本政策金融公庫から借り入れをするというのも選択肢の1つです。

まとめ

日本政策金融公庫は、金利が非常に安く、初めて事業用の融資を受けようとする方に、もっともおすすめの金融機関です。

初回の融資を検討しているのであれば、日本政策金融公庫がもっともオススメといえるでしょう。