楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

楽天カードを作りたいけれど、主婦だから、収入がないからと諦めている人はいませんか?楽天カードは主婦でも申し込むことができます。今回は主婦でも楽天カードを持つためのポイントをご紹介します。
楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

1.キャッシング枠を0にして申し込む

クレジットカードにはキャッシング枠というものが存在します。キャッシング枠とは、クレジットカードでお金を借りることができる限度額のことです。「枠」を事前に準備しておくだけで実際にお金を借りなければ問題ありませんが、この枠を0にして申し込むことで審査が通りやすくなります。

楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

※専業主婦で収入が全く無い場合は、キャッシング枠付与の対象外となります。

2.「自宅電話番号」を入力する

自宅に固定電話が無い人も多いかと思いますが、固定電話のほうが信用されるため申し込みの際に携帯電話番号と自宅電話番号の両方を入力しておくと審査に通りやすくなります。

楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

3.申し込みは楽天カードのみにする

楽天カードの審査が通らなかったら…と心配して楽天カードと他社カードを同時に申し込むことはやめましょう!

楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

「複数のカード会社に申し込む」=「お金に困っている」と判断され信用度が落ちてしまいます。

4.「年収」は総支給額で!

パートで働いている主婦の人は「本人様税込年収」を、収入がない専業主婦の人は「世帯年収」を全て総支給額で入力してください。総支給額とは手取り額ではなく控除される前の金額のことです。

楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?楽天カードは主婦でも申し込み可能!自分名義のカードを作りませんか?

まとめ

以上4つのポイントをまとめてみました。楽天カードは比較的審査に通りやすいカードと言われていますが、個人の信用情報によって審査の可否は大きく変わってきます。あくまでも審査に通りやすくするためのポイントであり、審査に落ちてしまう可能性もあることをご了承ください。楽天カードの申し込みについての詳しい説明はこちらの記事をご参照ください。