楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

楽天カードはクレジットカードなので、カードの表面に有効期限が書いてあります。この期限が切れたらもちろんカードは使えなくなってしまいますが、期限が切れる前になにか手続きが必要なのでしょうか?

今回は楽天カードの更新手続きについてまとめてみました。

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

1.有効期限について

(1)有効期限がある理由

そもそも何故クレジットカードには有効期限があるのでしょうか?

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

①カードの老朽化対策

カードはプラスチック素材でできているため、使い続けていると磁気不良やICチップの劣化などが起こります。そのため有効期限を定め、定期的にカードを新しくすることでカードの不良を防ぐことができます。

②再審査目的

クレジットカードは個人の信用情報が関係するカードです。信用情報は追加ローンや延滞履歴などにより変わってきますので、カード会社は更新のたびに信用情報を見直しています。

③セキュリティ対策

クレジットカードで買い物をするとき、カード番号、氏名、暗証番号の他に有効期限も入力しますよね。有効期限もクレジットカードの大事な情報になりますので、数年ごとに有効期限が変わることによりセキュリティの向上に繋がります。

(2)有効期限の年数

クレジットカードの有効期限はカード会社によって違いがありますが、一般的には3年~5年と言われています。楽天カードも個人の信用情報によって違いがあり、最初は1年ですが使い続けていくうちに2年や3年と長くなるケースや、最初から3年、4年と長く設定されるケースなど人によってさまざまです。

2.更新は手続きが必要?

楽天カードは、自動更新となりますので特別な手続きは必要ありません。有効期限が満了する月の前月下旬から、満了月の初旬頃に登録住所へ更新したカードが送られてきます。(家族カードやETCカードも契約している場合は一緒に同封されています。)

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

3.更新カードが届いたら

(1)いつから利用できる?

更新カードは届いたその日から利用することができます。使用する前にカード裏面の署名欄にサインを忘れないようにしましょう!

(2)古いカードは?

古いカードは磁気部分をはさみで切ってご自身で破棄してください。

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

①楽天ポイント

楽天ポイントは更新カードに自動で引き継がれるため、ご自身での移行手続きは必要ありません。(ポイントの詳細は、「楽天Point Club」から確認することができます。)

②楽天Edyの残高

楽天Edyにチャージした残高は移行することができません。(ICチップの瑕疵・故障などの場合は除きます。)必ず使い切ってから破棄するようにしてください。

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

(3)登録情報の変更

カードを更新すると「有効期限」が変更になるため、公共料金などの支払いにクレジットカードを登録している場合、カード情報を変更しなくてはなりません。そのため会社によってはご自身での変更手続きが必要になる場合があります。

楽天市場の「お買物で通常使うカード」を楽天カードに設定している場合は自動更新のため手続きはいりません。(家族カードは自動更新ではないためご自身での変更手続きが必要です。)

楽天カードの有効期限が切れたらどんな手続きが必要?

まとめ

楽天カードは自動更新なのでご自身での手続きは必要ありません。有効期限が切れているのにカードが届かないという人は、こちらの記事をご参照ください。