楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

キャッシングやクレジットカードの返済方法として有名なリボ払いですが、楽天カードでもリボ払いを選択することができます。リボ払いの仕組みについては以前ご説明しましたが、今回は楽天カードのリボ払いについて解説していきます。利用を検討している人は是非ご一読ください。
楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

1.そもそもリボ払いとは

リボ払いとはキャッシングやクレジットカードの返済方法の一つで、正式にはリボルビング払いと言い、利用金額に関わらず毎月一定の金額を返済していく方法です。リボ払いの詳しい説明については、こちらの記事をご参照ください。

2.楽天カードリボ払いの特徴

(1)リボ払いの種類

楽天カードのリボ払いは、残高スライド元金定額リボルビング方式を採用しています。

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

(2)リボ払いのタイプ

①事前登録型(自動リボ)

全ての買い物がリボ払いになるように設定を変更しておく方法です。店頭で「一括払い」と指定しても自動的にリボ払いになります。

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

楽天e-NAVI「自動リボの登録・解除」から手続きできます。

②店頭リボ払い型

楽天市場や店頭での買い物の際に、「リボ払い」を指定する方法です。

③利用後変更型(あとからリボ)

一括払いやボーナス一括払いで決済したお買い物をあとからリボ払いに変更する方法です。(店頭で「分割払い」を指定した場合は、あとからリボに変更することはできません。)

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

楽天e-NAVI「リボ払いへの変更」から手続きできます。
楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

 3.その他の疑問点

(1)楽天ポイントは?

楽天ポイントはリボ払いで支払った場合でも通常通り加算されます。金利手数料はポイント対象外です。

(2)返済金額は?

リボ払いは毎月の返済金額がほぼ一定となる支払い方法ですので、下記の通り最低返済金額以上であればご自身で金額を設定することができます。

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

楽天e-NAVI「リボお支払いコースの変更」から手続きできます。

(3)金利手数料は?

楽天カードのリボ払い金利手数料は実質年率15.00%です。

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

(4)一括返済できるの?

リボ払いで支払った買い物を一括払いに変更することはできませんが、おまとめ払いにて利用残高の全額を次回の支払日に一括返済することができます。

楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?楽天カードのリボ払い仕組みをきちんとご存知ですか?

楽天e-NAVI「リボ残高のおまとめ払い」から手続きできます。

また完済の目処を立てるには、楽天カード「返済シュミレーション」から確認が可能です。

4.キャッシングのリボ払いとは

キャッシングの利用でもリボ払いを選択することができます。注意する点は以下の2点です。

(1)金利手数料

金利手数料は実質年率18.00%です。

(2)海外キャッシング

国内でキャッシングを利用した際は、支払い方法に1回払いとリボ払いの二種類を選択できますが、海外で利用した際はリボ払いのみの支払いとなりますので注意が必要です。手数料は国内利用時と同様です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?店頭で「一括払い」と指定しているため、ご自身では一括払いだと思っていたら自動リボの設定になっていたという事例もあります。正しい知識を持ち、ご利用の際は計画的に、リボ払いのメリット・デメリットについてもこちらの記事にまとめてありますので是非参考にしてください。