楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

楽天カードは海外旅行保険も充実していますので、海外旅行の際には是非持っておきたいカードの1つですが、海外での買い物に利用した際はどのくらいの手数料がかかるのでしょうか?今回は楽天カードを海外で利用した際の手数料の話と注意点についても解説していきます。

楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

1.手数料がかかる理由

日本で利用する際は手数料がかからないのに、海外で利用すると手数料が発生するのはなぜでしょう?それは海外でクレジットカードを利用した際、そのコストとして「海外事務手数料」が発生するためです。

手数料について、更に詳しく知りたい人はこちらの記事をご参照ください。

2.海外事務手数料

楽天カードを海外で利用した際の海外事務手数料は以下の通りです。

楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

3.海外キャッシング

楽天カードでは海外キャッシング(現地のATMで現地の通貨をキャッシングすること)すると自動的にリボルビング払いになってしまいますので注意が必要です。事前に一括払いへの変更はできないため、帰国後に毎月の返済額を最大にするか、おまとめ払いにするか、どちらかの方法を選ぶ必要があります。変更方法についてはこちらの記事をご参照ください。

また海外キャッシングの際は、海外事務手数料はかかりませんがATM利用手数料がかかりますのでご注意ください。

楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

ATMの利用方法については下記リンクの動画を参考にしてください。https://www.rakuten-card.co.jp/cashing/demo/overseas.html

4.緊急時連絡先

楽天カードは海外でカードを紛失してしまった!カードが盗まれた!などのトラブルに見舞われたときに海外緊急サービスを利用することができます。

楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

JCBブランドは滞在地によって電話番号が異なるため下記のリンクからJCB専用デスクに直接連絡してください。http://www.jcb.jp/ws/emergency_support.html#collect_call

楽天カードを海外で利用したときの手数料は?押さえておきたい注意点も!

まとめ

いかがですか?楽天カードは海外旅行保険が充実しているため、海外旅行の際には持っておきたいカードですが、海外キャッシングを利用する人にとってはデメリットのあるカードでしたね。海外キャッシングを利用すると自動的にリボ払いになることを忘れずに海外旅行を楽しんでくださいね!