楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

楽天カードをご利用の方は、カード利用明細の確認や各種設定ができるため、日常的にオンラインサービス「楽天e-NAVI」を使っている方は多い事でしょう。 楽天e-NAVIを使えば、電気料金の支払い申し込みや紛失・破損時の再発行手続きなど、楽天カードのコンタクトセンターに電話をするよりも早く完了できる手続きもあります。

そんな便利な楽天e-NAVIですが、もしログインできなくなると困ってしまいますよね。今回の記事では、楽天カードe-NAVI にログインできない方の手助けになるような情報をまとめてお伝えします。 

1.楽天e-NAVI にログインできない原因は何か探そう

楽天e-NAVIにログインできない原因は一つではありません。原因の種類により、対処法も違ってきます。原因がわかると正しい対処法も導き出され、結果ログインできるようになります。以下の項目では、原因別に対処法をいくつかご紹介します。

2.代表的な「ログインできない」原因を解説します

①ユーザIDまたはパスワードがわからない(忘れた)

典型的な原因として挙げられるのは、ログイン用のユーザIDとパスワードがわからないというものです。楽天e-NAVIのユーザIDは、楽天カードが発行されただけでは自動登録はされず、自分で登録しないといけません。

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」へようこそ

 この場合、「どのメモに記入したかな」と探すよりも、ログイン欄の下の方にある「ユーザID・パスワードを忘れた場合」をクリックして再設定するのは、一番手っ取り早い方法です。

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

「ユーザID・パスワードを忘れた場合」をクリックすると上記の画面が表示されますので、画面のように「こちら」をクリックして先に進み手続きをします。

また、楽天市場などの楽天系のサービスを既に使っていて元々楽天会員に登録している方は、楽天会員のユーザIDでログインをしてから、楽天e-NAVIの利用登録をするという方法もあります。この際、楽天カードの申込時に「楽天e-NAVI開始手続き専用パスワード」という任意設定した4桁の数字を設定した人は、その数字を入力する必要があります。

②ユーザID・パスワードの再設定ができない

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

①の原因で、ユーザIDとパスワードの再設定をしようと試みても、「メールアドレスに誤りがあります」などの赤いエラーメッセージが表示され、先に進めないこともあります。そんな時は、以下を確認してみましょう。

 ・メールアドレスのドメインやスペルが違う

ドメインとは、メールアドレスの@以下の(gmail.com)などを指します。Yahoo!メールの場合は、筆者もよく「~@yahoo.ne.jp」など誤ったドメインと思い込んでいた時期もありました。また、mをnで入力していたり、メールアドレスの最後に不要なスペースも一緒にコピー&ペーストしていたり。急いでいる時こそ、基本的なミスをしているものです。

 ・氏名の苗字が違う(新しい姓で入力した)

楽天会員に登録した時は、「山田 花子」で登録していたはずなのに、ユーザID/パスワード設定で入力した時の氏名を結婚後の姓である「佐藤」花子で入力してしまった。こんなケースもあります。

 ・登録しているメールアドレスや氏名がわからない

楽天会員になった際には、登録したメールアドレスに以下のような文面のメールが届きます。

 「【楽天会員登録完了】 〇〇 〇〇 様へ 楽天の会員登録が完了しました【楽天】(20〇〇/〇/〇)」

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

そのメールには、あなたが登録したユーザIDが記入されています。お使いのメールソフトでメール検索機があるのであれば、「楽天会員」などのキーワードから検索をかけ、ユーザIDを調べる事ができます。また、同じメールからにはパスワード再設定のリンクが貼ってありますので、こちらから再設定を試すこともできます。

③複数の楽天ID(家族ID)を持っていませんか?

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

ブログ運用のためなどのため、アカウント(ID)をいくつも持っている方も多くいらっしゃいます。今ログインしようとしているアカウントとパスワードの紐づきは正しいですか?昔よく使っていた家族のIDを使おうとしていませんか?もしかすると、パスワードが変更されているかもしれませんよ。

いずれの場合にせよ、かなり時間がかかり手間取るのであれば、新しいメールアドレスを作り新しいIDを新規登録してしまう方が早いです。その際の注意点ですが、楽天e-NAVIは楽天会員の情報と紐づけて整合性をとっていますので、新規登録する際は元々作っていた楽天e-NAVIの情報(名前、生年月日、電話番号)と同じ情報にし、メールアドレスとパスワードだけを違うものにすることです。

④楽天会員を退会していませんか?

楽天からのメールが頻繁で、そういえば楽天会員を退会した!こんな場合も、楽天e-NAVIにログインできなくなる理由の1つです。そのため、以下のリンク先ページより再度楽天会員に登録する必要があるのです。

楽天会員のユーザID登録ページ(公式)は、こちら

楽天からのメールが多いと感じる場合は、新規登録時にメール設定で全てのメルマガ配信停止をすることができますので、合わせて設定しましょう。(もちろん、後からでも可能です。)

楽天会員登録の完了後、登録した本人から楽天カード コンタクトセンターまで電話連絡することで楽天e-NAVIに再度ログインすることができます。

3.楽天e-NAVIのユーザIDと楽天会員のユーザIDの関係性とは?

楽天会員のユーザIDは、どんな方でも無料でネット上から登録できます。会員登録すれば、楽天市場での買い物時に楽天スーパーポイントが付与されます。また、楽天市場だけでなくその他の楽天サービス(楽天トラベル、楽天銀行、楽天モバイルなど)を利用する際にも会員登録しておくとポイントが付与されますじ、住所氏名などの入力時間を省けます。

楽天会員のユーザID登録ページ(公式)は、こちら

これに対し、楽天e-NAVIに登録できるのは楽天カードの本会員、家族カード会員のみとなっています。楽天カードを申し込む際には、楽天会員のユーザIDが必要です。そのため、楽天e-NAVIに登録する流れとしては

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

楽天e-NAVIのユーザID登録ページ(公式)は、こちら

4.楽天e-NAVI開始手続き専用パスワードを設定しなかった場合はどうなる?

楽天カードに申込みをする際、以下の図のように暗証番号の設定画面があります。これは、全ての人が入力する必要のある必須項目です。入力しないと、次の画面に進めません。

楽天カードのe-NAVIにログインできないなら即!試すべき4つの対処法

しかし、楽天e-NAVI開始手続き専用パスワードというのは別途任意で設定できるものです。これを設定するメリットとしては、楽天e-NAVIへの不正ログインを防ぐという点が挙げられます。この楽天e-NAVI開始手続き専用パスワードを忘れた場合は、以下の楽天コンタクトセンターに電話して問い合わせなくてはいけません。

楽天カード コンタクトセンター (営業時間9:30~17:30)

TEL:0570-66-6910(有料))※20秒10円の料金

上記番号が利用できない場合は

092-474-6287(有料)

そのため、いろいろな手続きがあると忘れやすい方、日々の雑事で忙しい方などは、楽天e-NAVI開始手続き専用パスワードを最初から設定しない方が無難かもしれません。

まとめ

楽天カードを使っているのであれば、楽天e-NAVIには常時ログインできる状態がベストです。しかし、他のサービスでもそうですが、ログインできない状態がこじれると、頭が混乱してイライラしてしまうこともあると思います。すぐにでも明細を確認したい!などのお急ぎの場合は、楽天カードコンタクトセンターに電話をするのが早道です。