楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

ポイントがざくざく貯まると評判の楽天カード。本サイトでもイチオシのクレカとして重点的にお勧めしています。楽天カードは主婦や学生でも他のクレジットカードより審査が通りやすいというのがネット上の評価として定着しています。

しかし、「年収600万で支払い遅延ないのに落ちた!」「同じ会社の勤務歴10年なのに落ちた!」など、特別問題がなさそうな方が審査に落ちています。通過率は77%と10人に2人以上は審査に落ちている現状です。一体なぜでしょうか?今回の記事では、楽天カードの審査の気になる基準について細かくお伝えしたいと思います。 

1.【これから楽天カードに申込む人向け】審査の真実

今は楽天カードを持っていないけれど、ポイント目的でこれから楽天カードを作ろうかな?という方はこちらからご覧ください。

 ①無職でも審査に通るのか?

結論からお伝えすると、楽天カードは無職でも審査に通ります。しかし、無職は無職でもどのような無職なのかによるのです。親と一緒に実家暮らしの無職なのか、定職につく旦那がいる既婚の専業主婦なのか、など、無職でも家賃の心配をする必要のない無職の方であれば、充分審査に通ります。

また、もうすぐ会社をやめるから仕事をしている今なら審査に通るかも!と、退職ギリギリで楽天カードに申し込む方もいますよね。いわば、駆け込みクレカ(クレジットカード)申込みの方です。この場合はどうなるのでしょうか?以下の図をご覧ください。

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

基本的に、会社を辞める前のクレジットカード申込みは審査に通ります。しかし、肝心なのは無職になってからです。無職が原因でカード利用代金の引き落としができず遅延を繰り返すと、利用停止になる可能性があります。また、転職後の会社名や年収も正直に楽天カードのコンタクトセンターに電話連絡しましょう。楽天カード側は定期的に、あなたの他社クレジットカードの遅延履歴や勤務状況をチェックしているからです。(※これを途上与信と呼びます)

 ②ブラックでも審査に通るのか?

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

次は、信用情報がブラックな方でも楽天カードの審査に通るのか?という件についてお話します。信用情報がブラックとは、具体的には以下を指します。

  •  (1)消費者金融や他のクレジットカード、カードローンなどで現在滞納・遅延している、または過去5年以内に滞納・遅延したことがある
  • (2)携帯電話代やカーローン、住宅ローン、エステなどの割賦販売で現在滞納している・または過去5年以内に滞納・遅延したことがある
  • (3)今から半年以内にクレジットカードを7~8枚以上申し込んだことがあ
  • (4)現在、他社のクレジットカードの利用残高が自己年収に対して1/3以上ある
  • (5)現在、他社のクレジットカードで自己年収1/3以上のリボ払い利用がある
  • (6)奨学金返済の遅延がある

 ポイントは、(3)と(6)です。まず(3)ですが、最近ではクレジットカードの申込みで最大10,000ポイントと高額なポイントが手に入るキャンペーンが頻繁に行われています。そこで、クレジットカードの申込みをアルバイトのような感覚でポイント欲しさにただ申込みをする人も意外に多数いるのです。しかし、クレジットカード会社としてはそのような人を「お金に困っている人→返済が遅れる可能性がある人」というように判断するのです。

(6)に関しては、学生時代の話なので滞納しているのを忘れていた!というパターンが報告されています。奨学金もれっきとした借金です。滞納している場合は、楽天カードの審査に影響します。

③審査に通りやすくするコツは?

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

さて、ではこれから楽天カードに申し込むかたは何に気を付ければいいのでしょうか?審査に通過しやすくなるコツを以下ご紹介します。

(1)嘘は書かない

クレジットカードの申込み欄は、持ち家かどうか、年収はいくらか、他社の借入額はいくらか、など非常にプライベートで書きづらい内容を含むものです。ついつい、「正直に書くと審査に落ちるかもしれないから」とウソを入力される方もいらっしゃるかもしれません。しかし、嘘を書いても必ずばれるのです

あなたの年収や居住形態などは全て信用情報として信用情報機関が保持しています。調べればすぐに分かってしまうことなので、かならず正直に申告しましょう。

(2)カードの入会目的は「普段の買い物用」にする

楽天カードの申込み欄で、カードの入会目的の質問への回答として「普段のお買い物などに利用」または「現金のお借入れ等に利用」の2択となっています。こちらでは、「普段のお買い物などに利用」を選択しましょう。

(3)キャッシング枠はゼロにする

キャッシング枠を30万、などにすると、「借金返済にあてたいのかな」と生活に困っている雰囲気を醸し出してしまいます。特にキャッシングを利用する予定がないのであれば、ゼロに設定しましょう。どうしても必要であれば、楽天カード入会後に追加でキャッシングをつけることも可能です。

(4)絶対に入力ミスをしない

クレジットカードを持てるということは、社会的ステータスがあるということです。社会的ステータスがあるということは、責任を果たせるということ。銀行口座を作る時も同じですが、「明らかに申込み前の注意書きを読んでいないよね」と思わせる内容を入力したり、誤字脱字だらけだと、信用情報に問題ない方でも審査落ちしてしまう場合もあります。

2.【既に楽天カードの申し込んだ人向け】審査の真実

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

続きまして、既に楽天カードに申込身をした方向けへの審査についてご説明します。

①審査時間が長い人はどんな人?

さて、楽天カードに無事申込みをしたものの、審査に通過するかどうかが非常に気になるところですよね。楽天カードの審査は基本的に早い!という評判がありますよね。早い方で数分、通常は1営業日で審査が終わると言われています。しかし、中には「1週間かかった」「10日間たってもう諦めたら審査通過メールが来た!」という方もいらっしゃいます。その差はなんでしょうか?

審査時間が長い人は、本人の返済能力は低くても家族の資産や返済能力が高いかもしれない、というパターンが多いようです。具体的には、30代のOLで実家暮らし、さらに他社の借金が多少あって年収が300万円をきっているような場合。本人の返済能力が微妙だけれど家族がカバーできそうだ、という場合は審査に時間がかかるのです。他には、他社のクレジットカードの引き落とし日がもうすぐ来る、という場合も審査の回答が遅くなるケースもあります。

②審査の時間帯や土日の審査は?

楽天カードのコンタクトセンター(サポート)の営業時間は9:30~17:30であり、それ以外の時間は審査もされません。そのため、夜間に申込みをしても審査の回答は最短で翌日以降となります。また、土日祝日も審査はストップしますので休み明けの回答となります。気長に待ちましょう。

③キャッシング枠を記入したけど大丈夫?

キャッシング枠をゼロにした方が審査に通るといっても、もうキャッシング枠30万円で申し込んじゃったよ!という方。ご安心ください。あなたの信用情報に問題がないのであれば、キャッシング枠をつけた専業主婦でも審査に通っています。

楽天カードのキャッシング枠は最大90万円までとなっていますが、あまり高額な場合は審査に影響するかもしれません。おおよそ10~50万円以内を記入したのであれば問題ないでしょう。

④審査に落ちた!どうすればいい?

さて、何らかの事情で楽天カードの審査に落ちた方もいらっしゃることでしょう。10人に2人以上は落ちているので、日本全体を見れば何千人の方が審査に落ちているのです。さて、審査に落ちた場合あなたは次のような2つの行動のいずれかを選択するかもしれません。

  • (1)楽天カードにもう一度申込む
  • (2)他のクレジットカードに申し込む

あるクレジットカードの審査に落ちたということは、信用情報機関を通じてその他のクレジットカード会社などにも落ちてから半年間は「この人は他社のクレジットカードの審査に落ちました」というデータが記録されます。

そのため、半年間は楽天カードを含め他のクレジットカードにも申込みをしない方がよいでしょう。なぜ審査に落ちたのか?楽天カード自体は基準を明らかにしていませんが、この記事を参考に改善できる部分(借金返済など)は改善してから、再度クレジットカードを申し込みましょう。

3. 結局、楽天カードは審査に通りやすいカードなのか?

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

結論からお伝えすると、楽天カードは三井住友VISAカード系、AMEX系、などのステータス系カードよりは審査が甘いカードです。しかしながら、借金が多めで過去5年間の滞納履歴があるなどの「ハッキリしたブラックな方」は審査に落ちるカードです。では、なぜ「楽天カードは審査に甘い」というネット上の通説がでているのでしょうか?

理由として、楽天カードはIT系の大手である楽天のカードであるため、ネット上で大々的に広告をしています。クレジットカードについて少し検索をかければ、必ず楽天カードのキャンペーンを目にするのではないでしょうか。楽天カードのキャンペーンは公式ホームページの広告以外は、ほとんど一般の方がアフィリエイトという広告収入のための記事を作成しているのです。

どういうことかと言うと、以下の図をご覧ください。

楽天カードの審査の真実!無職・ブラックでも作れる?落ちた時の再審査

楽天カードの広告は、楽天カード自体が設定している広告もありますが、一般の人がブログやサイトで記事を作って楽天カードの広告を貼り付けている場合もあるのです。一般の人が作成する記事は、基本的に多くの人にクリックしてもらうため、何か特徴をつける必要がありますね。そこで、楽天カードの審査は通りやすいという特徴を前面に打ち出す記事も多くなっています。

もちろん、それらの記事はウソを書いているわけではありません。しかし、他のカードと比較し楽天カードについての記事数は膨大です。他のクレジットカードでは確実に審査落ちするような方(上記の(1)~(6)に当てはまる方)でも「審査に通過するかも!」と気軽に楽天カードを申込んでいるのです。

まとめ

楽天カードは主婦や会社員以外のアルバイトの方でも審査に通りやすいカードです。しかし、やはり他で借金がある方や完全に無職の方では審査に通過することは難しいでしょう。