楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

楽天カードの利用代金が口座から確かに引き落としされたのに、カードの利用可能額に反映されていない!こんな時、楽天カードの限度額をギリギリまで使っている方は正直焦ってしまうのではないでしょうか?

カードの利用額は計画的に使いたいものですが、急な出費や海外旅行の後など、一時的にカードの利用額が高い時期もありますよね。そこで今回は、楽天カードの明細に正しいデータが反映されない理由や、反映されるための手段をいくつかご紹介します。 

1. なぜ楽天カードの利用が明細に反映されないのか?3つの理由

①購入先の店が商品発送するタイミングで請求されるから

例えば、楽天カードの限度額が50万円のあなたが楽天市場の「CDやさん」という店でCDを6千円分購入すると仮定しましょう。あなたは必要な項目をすべて入力し、楽天カードでの支払いも完了しました。メールボックスには、楽天カードからの「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」も受信されました。しかし、この時点ではCDやさんには6千円分のCD代金が売上として登録されていません。

楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

楽天カードを使っているあなたとしては、「限度額は50万円で今月は15万円使っているから、今のCD代金6千円を入れると累計15万6千円分使っているな。じゃあ、あと24万4千円使えるんだよね」と楽天e-NAVIで利用限度額を確認したいでしょう。しかし、今の時点で楽天e-NAVIにログインをしても明細での利用代金は15万円のままです。なぜなら、CDやさんから別途「ご注文ありがとうございます」と「商品を発送しました」という内容のメールが来るまで、あなたの楽天カードには6千円分を利用したデータは保留となっているからです。

余談ですが、この仕組みについては楽天市場だけでなくYahoo!ショッピングでもAmazonでも同じことが言えます。さまざまなショップがまとまっているショッピングサイトでは、購入する側としては「楽天市場」「Yahoo!」という見方をしていますが、実際にやりとりをするのは各店舗です。毎日売上をカード会社に請求する店もあれば、1週間に一度にしている店もあるのです。店が売上請求をしないと、あなたの楽天カードの明細には反映されません。反映されないと、あなたの楽天カードの限度額も増えません。

②楽天カードの口座振替は最大4営業日目で反映されるから

楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

 

楽天カードの明細がすぐに反映されないもう一つの理由としては、引き落とし口座による時差があるからです。楽天カードの利用代金の引き落としタイミングは、毎月25日までの利用分が翌月27日に引き落とされるという仕組みです。(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

楽天カードの公式ページに記載されていますが、引き落としタイミングはあなたが指定した口座により、以下のように明細反映される時間が異なります。

【設定口座】

  • 楽天銀行・・・当日~翌営業日
  • 楽天銀行以外・・・2~4営業日

楽天銀行以外だと、けっこう時間がかかりますね。楽天カードでの買い物から日数をまとめると、以下のような流れになります。

楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

日用品や食料など日常的に楽天カードを利用している人は、家計簿代わりに明細を利用したい人も多いことでしょう。しかし、このタイミングのずれがあるので、面倒ですがマネーフォワードなどの家計簿アプリを使って自分で日々登録する方が、カード利用額と日付は正確に把握できます。

③ETCカードと家族カードは要注意

楽天カードの家族カードを使っている方は、楽天e-NAVIでの明細の見方が2パターンあります。基本的には本会員の楽天IDで、家族会員の明細も併せて見られるようになっています。

楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

 楽天カード|家族カードも「楽天e-NAVI」に登録できますか?

※上記のリンクをクリックすると、楽天カードの公式ページにリンクします

個別のIDで設定をすれば家族会員の利用明細のみを楽天e-NAVIから見る事も可能です。いずれにせよ、本会員と家族カード会員のカード利用分が本会員の指定口座からまとめて引き落としされます。そのため、家族の誰かが高額な利用をしたのに申告せず、指定口座の入金した額が足りなかったので口座引き落としがされなかった!なんて、悲しいケースもあるのです。

ETCカードの場合も、すぐに利用額は反映されません。なぜならETCカードの場合、利用日からカード会社に売上請求されるまで2週間~1か月ほどかかるからです。カードの締め日前に高速道路でETCカードを利用しても、実際に口座からカード利用代金が引き落とされるのは約2か月後になる場合もあります。ショップではなく件数も多いため、高速道路会社がカード会社に売上を請求する際、まとめて手続きしているようです。

2.早く明細に反映されるためにはどうすればいいのか?方法3つ

楽天カードの明細が反映されない。そんな時に即!試すべき3つの方法

①限度額はどうでもいいから、明細がとにかく知りたい人は

楽天カードを利用したいのではなく、とにかく明細を見たい!という方は少し面倒ですが、楽天コンタクトセンターに電話して確認してみましょう。

楽天カード コンタクトセンター【営業時間:9301730

0570-66-6910(有料)

※待ち時間も電話代はかかっているので、空いている時間にかけましょう。

※15:30~16:30頃が比較的空いているのでオススメです。

※契約者様からのお電話でお願いします。

※上記番号が利用できない場合は、092-474-6287をご利用ください。」

1つ注意ですが、もしコンタクトセンターに電話をしても、まだ店などから楽天カードに売上請求自体がされていない場合は、コンタクトセンターでも情報が確認できません。

②カード利用お知らせメールに登録する

明細の代わりにはなりませんが、楽天カード利用者は楽天e-NAVIで「カード利用お知らせメール」に登録することができます。カードお知らせメールには「速報版」というカードの利用日とご利用金額のみを記載している簡単な内容のものと、利用先や支払い方法(一括など)も記載した詳細版の2種類があります。

楽天カード|カード利用お知らせメール

※上記のリンクをクリックすると、楽天カードの公式ページにリンクします

楽天e-NAVIで、お知らせメールを2種類とも受け取るのか、1種類だけにするのかを設定できます。送信されるタイミングですが、速報版は最短で翌日、詳細版は最短で2日後となります。店舗での売り上げ処理のタイミングで若干遅れることもあるようですが、ヤキモキしているよりはこのメールに登録するのが無難でしょう。

なお、楽天カードを頻繁に利用する方は、「このメールがジャマ」という方も中にはいます。メールサービスでフォルダを作れるのならば、「楽天カード明細」などのフォルダを作成し、そこにメールが入るようにフィルタリング設定すると邪魔にはなりません。

③引き落とし口座を楽天銀行に変える

前述した通り、楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にしておくと、他銀行よりも2日以上早く利用可能額に反映されます。銀行の口座開設は2週間~1か月ほど時間がかかります。今後も利用限度額でハラハラしないよう、今のうちの楽天銀行の口座を作って楽天e-NAVIで口座変更手続きをしておきましょう。

楽天銀行

※上記のリンクをクリックすると、楽天銀行の公式ページにリンクします

まとめ

利用明細は利用限度額にも関係するので、カードの利用代金の把握は必要です。利用限度額ギリギリの場合で口座引き落としが反映されないと、デート中に「お客様のカードが使えないのですが」という恥ずかしい思いをするかもしれませんよね。

このため、限度額ギリギリ利用の方は毎月27日直後の極力カード利用は控えた方がいいかもしれません。