お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

お金持ちかそうでないかの違いは、その人の職業による違いの場合が多くあります。

例えば、警察官、コンビニ店長、パイロットなど、世の中には多くの職業がありますよね。しかし、警察官とコンビニ店長のお給料は同じではないですし、コンビニ店長とパイロットのお給料も同じではありません。一体どの職業の人にお金持ちは多いのか、気になりませんか?

今回の記事では、お金持ちになるための早道である高給の職業についてランキング形式でまとめてみました。節約が苦手なら、高収入を得る職業に就くという方法でお金持ちになりましょう! 

1. いくら以上の収入だとお金持ちだと思いますか?

さて、お金持ちになるための職業ランキングを見る前に1つ質問があります。あなたは年収がいくら以上の職業だと「お金持ち」だと思いますか?1,000万円ですか?それ以上ですか?

1つの目安として、毎年国税庁が発表していた高額納税者公示制度というものでは年収3,000万円以上の人がリスト化されていました。(現在はプライバシーやセキュリティの観点から廃止)

しかし、調べた結果年収3,000万円以上の職業はどんなに努力しても就けない可能性が高いです。そのため、当サイトでは実際的に年収700万円以上から3,000万円以上が目指せる職業を順にご紹介します。

2.【5位】平均年収700万円~:公認会計士、不動産鑑定士、税理士など

お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

700万円クラスの職業は名称独身資格という、国家資格を持っていないとその職業を語ってはいけない職業が多いようです。勉強をして資格を取るだけでなく、会計事務所や税理士事務所で10年働いたなどの実績を作り独立できれば、やり方次第でもっと高い年収も見込めるでしょう。

【平均年収700万円クラスの職業リスト】

  • 公認会計士
  • 不動産鑑定士
  • 税理士
  • プラントエンジニア(生産設備の設計・管理を行う技術者)
  • 投資銀行業務
  • 大手スーパー店長
  • FXトレーダー

一番下にあるFXトレーダーには注目です。FXとは外国通貨の上がり下がりを予測する金融商品です。元本割れするリスクはありますが、トレーダーとしてスキルをあげていけば会社に行かず投資家として充分生活できる年収を手にできます。

3.【4位】平均年収800万円~:警察官、農家(一部)、大学准教授など

お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

次に年収が高いのは公務員である警察官がランクインです。公務員の年収はやはり少し高めですね。その他で注目なのは、農家です。農家の平均年収は450万円程度なのですが、北海道、東北、東海などの一部の地域のブランドをもつ農家では警察官並みの年収を誇るのです。

確かに、北海道の商品は「北海道」と名前がついているだけでブランド力がありよく売れていますよね。最近の農家ではネットを使った上手な集客で収入を上げている方が多くいらっしゃいます。

【平均年収800万円~900万クラスの職業リスト】

  • 警察官
  • 農家(一部)
  • 大学准教授
  • SE/プログラマー(一部)
  • 株式トレーダー
  • マスコミ関係(編集長)
  • コンサル系営業職(リーダー)

その他で注目は、マスコミ関係の編集長や営業職のリーダー。これらはよくリクナビネクストでも募集されている職業ですので、経験があれば狙える年収の職業です。

4.【3位】平均年収1,000万円~:大学教授、大手総合商社社長、歯科医、医師など

続いて、年収1,000万円越えの職業をご紹介しましょう。年収1,000万円を超える職業には、社会的にもステータスのある職業ばかりがランクインです。 大学教授と大学准教授の間には200~300万円程度の年収の開きがあります。筆者の知り合いも東京で英語科目の准教授をしていますが、なかなか教授になれないとこぼしていました。

【平均年収1,000万円~1,400万クラスの職業リスト】

  • 大学教授
  • 大手総合商社社長
  • 歯科医
  • 医師
  • テレビ局員(正社員)
  • プロゴルファー
  • 大手都市銀行勤務(役職あり)
  • 弁護士(人気弁護士)
  • 船長

5.【2位】平均年収1,500万円~:パイロット、市会議員、都道府県知事など

お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

年収1,500万円を越えると、「もうさすがに自分にはムリかも・・」と思わせるラインナップですね。実力もステータスも運も必要かもしれません。

  【平均年収1,500万円~2,900万クラスの職業リスト】

  • 競艇選手
  • JリーグJ1選手
  • 外資系大手SIer 法人営業
  • 外資系IT企業 セールス統括
  • IT関連企業 取締役
  • 大手企業 CEO、経営幹部
  • 国家公務員

6.【1位】平均年収3000万円~:病院長、投資銀行コンサルなど

お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

年収3000万円を越える職業は、普通の会社のヒラ社員ではありません。医療系・外資の金融系の職業は年収3千万円クラスです。具体的には、総合病院の院長や投信銀行のファンドマネージャー、株式上場会社の代表取締役など。どれもすぐに転職してなれる職業ではなく、1つの組織で信頼と実力を得てポジションを築き上げないとなれないものばかりですね。

【平均年収3,000万円クラスの職業リスト】

  • 総合病院の院長
  • 外資系投資銀行のトップファンドマネージャー※国内の通常ファンドマネージャーは700万円程度)
  • 外資系証券会社の本部で役職あり
  • 株式上場会社の代表取締役
  • 一部の一流スポーツ選手(サッカー選手、プロ野球選手)
  • 一部の一流芸能人(俳優、アナウンサーなど)

6.その他にお金持ちが多い職業は?

弁護士の年収は最近安くなったと話題ですね。一部の売れっ子弁護士は除き、現在その平均年収は600万台といわれています。

その理由は、弁護士の数が増えすぎたからのようです。また、テレビが以前より見られなくなったので、テレビ局勤務のステータスも少し落ちていると言われています。

その他では、個人事業主の年収は一般の会社員よりも平均的に高いです。事業に失敗した人は除き、平均600~1,000万円以上。個人事業主は、自分一人で会社を作っていますという場合でもいいのです。テレビ東京で放送されていた人気番組「孤独のグルメ」の主人公:ゴローさんの職業も個人事業主、ですよね。平均年収4,000万円というスペシャルな職業は、総理大臣です。しかし、あんなに責任がありリスクもあるし仕事をしながら年収4,000万円とは意外に安いと思いませんか?

7.お金持ちになれる職業に就くには?

お金持ちになるための職業ってどれ?お金持ちが多い職業ランキング

これを読んでいるあなたが小学生や中学生などの学生であれば、まずは勉強することです。その前に、まず何になりたいのか考える事も大事です。最近の日本では、キッザニアのような職業体験ができる施設がたくさんあるので早くから「働く」ということを意識できて良いですね。

キッザニア

もしあなたが既に会社にいるのであれば、そして転職したいのであればやはり必要な知識をつけることが重要です。しかし、転職を繰り返すと一つの会社でランクアップして得られるポジションに遠くなります。そのため、最初に決める業界はとても大事ですね。

また、現在仕事をしていない、リタイアしているという方で手持ち資金が100万円程度あるのであれば、投資や新規事業で年収を増やすという方法があります。

8.多く稼いでも多く税金でも持っていかれる

年収が高いのは羨ましい限りですが、その分使うお金も増えるのです。会社であれば法人税、個人であれば住民税の課税率がお金持ちは高くなります。年収1億稼いだ場合、約4千万円は税金で持っていかれます。お金持ちにはお金持ちの悩みがあるのですね。

まとめ

誰でもできる仕事では、もらえるお金も少ないもの。収入を高くしたいと思うなら、勉強や勤務実績で努力するという正攻法がもの言います。また、その職業になるだけで年収は高くなるのではなく、必ず認められて活躍することが求められます。ですので、お金目当てである職業に就こうと思っても難しいのです。好きなことでないと続かないし活躍できません。

最近注目されているのは、個人投資家や個人事業主の年収の高さ。会社にいるだけでは給料もあまり上がる気がしない。そんな方は、融資を受けて自分でビジネスを立ち上げるのも選択肢の一つです。年収が低いまま節約をするか、きちんと準備をして年収の高い道へ挑むかはあなた次第です。