今は貧乏でもお金持ち体質になれる!お金持ちに学ぶ思考法

今は貧乏でもお金持ち体質になれる!お金持ちに学ぶ思考法

お金に興味がない方でも、人生で一度はお金持ちに憧れたことがあるのではないでしょうか。

昔に日本は、どんなに努力をしても絶対にお金持ちにはなれない身分制度がありました。

しかし、今は違います。世界的な億万長者になるのはムリでも、今の自分よりはお金持ちになれるチャンスは充分あります。

その秘訣はなんでしょうか?

今回の記事では、貧乏人とお金持ちの間に絶対的にある「思考の違い」についてご紹介します。 

1.貧乏な人の思考はやはりそれなりの思考である

今は貧乏でもお金持ち体質になれる!お金持ちに学ぶ思考法

筆者は以前、とある教育関連の施設でマネージャーをしていました。

入学を検討される方の中には、費用がネックで入学を断念される方もいらっしゃいましたし、何とか予算をクリアして入学して素晴らしい学習成績をおさめた方もいらっしゃいました。

そんな中、気になったのは本当にやる気がないのに問い合わせをしてくる人の存在です。彼らの多くは、問い合わせをすることでもらえるノベルティや無料カウンセリング目当てだったのですが、大抵お金持ちではありませんでした。

やる気がないのに問い合わせをしてくる人は、彼らの時間も無駄にしていますし、筆者の時間も無駄にしています。残念ですが、そこにキラキラとした生産性はないのです。

同様のことは、別の職業に就いた現在でも感じられます。例えば、貧乏な人は自分の頭であまり考えないと感じる時が多々あります。生活に余裕がないため、深く考える習慣がなくなってしまったのかもしれません。

「てっとり早く稼ぐにはどうすればいいか」「てっとり早く頭が良くなるには」など、てっとり早く効果を得られるとうたう本やネット記事に飛びつく傾向があります。

もちろん、その気持ちは分かります。

しかし、お金持ちになるにしても頭がよくなるにしても、一朝一夕で出来るなら、既にみんなが実行しているはずなのです。

お金についての学習やダイエットを通しての健康法、そして勉強方法など、一見とても難しいように感じるかもしれません。

しかし、全ての根本は本人のやる気や性格、ちょっとした習慣を実施するかどうかに関わります。

2.お金持ちならではの思考法を学ぼう

今は貧乏でもお金持ち体質になれる!お金持ちに学ぶ思考法

①切り替えが早い

お金持ちは、日々の気持ちの切り替えが早いものです。お金持ちの中には事業主の方も多くいらっしゃいます。

ビジネスを始めて毎年右肩上がりで増収増益の方ばかりではないはずです。

事業の途中で、壁にぶつかったり嫌な事を言われたりする経験ももちろんあるでしょう。

お金持ちとしての人間性が問われるのは、まさにピンチの時なのです。

1つ失敗したからと飲んだくれクヨクヨして失敗するのか、その失敗を改善するために自分で考え改善できるのか。

お金の使い方についても、同様です。お金持ちは必要な時には思い切って使います。それが原因でクヨクヨすることはありません。切り替えが早いので、常に視線は人生において前を向いているのです。

②お金持ちになれるタイミングを逃がさない

お金持ちの多くは、生まれてからずっとお金持ちだったわけではありません。

いくら親がお金持ちであっても、子供がお金の使い方を知らず湯水のように散財していては、お金はすぐに手元からなくなることでしょう。

では、お金持ちになるにはどうすればいいのか。

異性にモテる時期があると言われているように、お金についても人生で貯めやすい時期があるのはご存知ですか?

例えば、昇進して給料が上がった結婚の祝い金をたくさんの方から頂いた、などです。

そんな時、そのお金をどのように運用していくかでお金持ちと貧乏人の差は出ます。

まずお金持ちになりたいのであれば、出来る限り借金は減らすことです。

借金には常に金利がつきまとっています。

借金があると、せっかく大金を手にしても、借金の返済をして終わってしまう事でしょう。

これは非常にもったいないことです。借金(事業資金除く)の金利ほどもったいないお金の使い方はないのではないでしょうか。

③生活の時間軸に余裕がある

お金持ちは仕事で忙しいと思われがちですが、オンオフのバランスをとるのが絶妙にうまいのです。

「貧乏暇なし」という有名な格言がありますが、全くその通りで、せっかく旅行に行っても分刻みで予定をたてるのは貧乏人に多いのです。

家事が負担で子供の勉強をみてあげる時間がないのであれば、食器洗浄機やロボット掃除機などに掃除をしてもらえばいいのです。

忙しい時もあるけれど、のんびり本を読む時間も絶対に確保する。常に時間に追われない。そんな思考を意識すると、お金持ち体質に変わる事でしょう。

まとめ

お金持ちと貧乏人の思考の差は、意識一つで時間はかかるかもしれませんが埋められます。

今の生活を変えたいのであれば、何が原因(貧乏思考)なのかを突き詰め、お金持ち思考に切り替えていきましょう。