共働き夫婦必見のお金の貯め方とは?

共働き夫婦必見のお金の貯め方とは?

今や日本全ての夫婦の半数以上(53%)が共働き夫婦です。

共働き夫婦は専業主婦世帯と比べ、さぞやお金が貯まると思われることでしょう。

実際、日銀の分析レポートによると共働き夫婦は専業主婦世帯よりも所得が高いにも関わらず、貯蓄率が専業主婦世帯よりも1割弱高いということが分かりました。

とは言え、現実問題として共働きなのに思うように貯金が出来ていない世帯も数多くあります。

特に子育て世帯である共働き夫婦にはお金に関するコミュニケーションをとる時間がない、という問題があるからです。

今回の記事では、共働き夫婦が上手にお金を貯めるにはどうすれば良いのか?を考え、よくある共働き夫婦のタイプ別に対策をご提案いたします。 

1.共働きなのにお金が貯まらない…!何故?

共働き夫婦は、家庭の中で夫と妻の両方が仕事を持つ状態を指します。妻がパートの場合もありますが、共働き夫婦は給料をもらう(収入を得る)人数が二人いるので、妻(夫)が専業主婦の世帯よりも所得が高い傾向にあります。

それにも関わらず、なかなかお金が貯まらないというお悩みを持つ共働き夫婦は数多くあります。一体なぜでしょうか?

【共働き夫婦でお金が貯まらない理由:ワースト3】

  • (3位)夫または妻が浪費家
  • (2位)夫または妻の外食費が多い
  • (1位)お互いがいくら使っているのか把握出来ていない

上記をご覧ください。共働き夫婦でお金が貯まらない方の多くは、夫または妻の浪費によります。生活に絶対必要なものではない娯楽費や雑貨代など、何にいくら使ったか分からないお金程後から計算すると何万円も使っていることがよくあります。

そして、最も大きなお金が貯まらない理由は「お互いがいくら使っているか把握していない」というコミュニケーション不足から来る理由です。

2.どうしたらもっとお金が貯まる?夫婦のタイプ別対策

共働き夫婦必見のお金の貯め方とは?

縁があって夫婦になっても、元々は赤の他人。金銭感覚が全く違う夫婦もいますし、逆に似たもの夫婦もいます。

しかし、共働きであるにも関わらずお金が貯まっていないのであれば、以下の方法でお金が貯まるシステムを生活に取り入れることが必要かもしれません。

①タイプ1:夫の生活費が足りず妻がカードに手を出している

共働き夫婦必見のお金の貯め方とは?

ネットでのお悩み相談を見ていて多いのは、意外かもしれませんがこのタイプです。結婚当初に決めた生活費が18万円だとして、結婚して5年後に子供が出来ても同額を入れている夫。

妻は自分がパート勤めだから言いづらいという背景があり、次第に不足分は自分のパート代やクレジットカードに手を出すようになりました。これでは、毎月の計画的な貯金は出来るわけはありません。

【スッキリ!解決策】

まずは夫婦で話し合うことが大切です。

メイン銀行の数か月分の通帳記入を見ながら、何にいくら支出されているのか、を電卓片手に計算していきましょう。直近で必要な金額(家賃などの固定費)が算出出来たら、次は変動費について決定しましょう。

変動費とは、毎月必ずかかるお金ではなくその月によって変化する出費です。

結婚式への出席子供の入園での制服代など、ライフスタイルや季節ごとに必要な出費は変わります。「来月は〇〇があるから」「夏には旅行をするから」など、夫婦であらかじめイベントや歳時を共有することで、夫が「これだけで生活費は足りる」という認識は崩れることでしょう。

また、他にも不要な出費はないか?何にお金を一番使っているのか?を夫婦それぞれが把握することも肝心です。

お手軽なので、家計簿アプリを使うことをおすすめします。ムダ使いが把握出来たなら(例、お菓子)、これ以上ムダ使い出来ないよう、給料日に貯金用のお金が引き落としされる積立貯金に申込みをしてしまいましょう。

②タイプ2:妻が管理していて夫がお金の状況を把握できない

共働き夫婦必見のお金の貯め方とは?

夫が若く、妻が年上女房の場合に多いパターンです。

毎日の料理や洗濯などの家事に必要なものを実際に買うのは妻なので、特に問題はないようにみえますが、夫側からはお金の流れが見えづらくなります。

夫は妻からお小遣いをもらっているので特に不満がない場合もありますが、妻側が浪費している場合は夫からは見抜きにくいのです。どうすれば良いのでしょうか?

【スッキリ!解決策】

妻がお金を管理している場合でも、妻のこづかいも夫と同じく額を決めるように提案してみましょう。

話し方としては、「俺だけ小遣い制でズルイ」という妻を責める話し方ではなく、「二人の老後のためにしっかり貯金をしたい」としっかり話をすれば議論もスムーズに進むでしょう。

妻も自分の好きなマンガやコスメやおやつを買いたいことでしょう。しかし、金額はしっかり決めることが肝心です。

③タイプ3:忙しくて妻も夫も家計管理を全くしていない

共働き夫婦必見のお金の貯め方とは?

共働き夫婦はただでさえ忙しいもの。特に、夫婦二人とも正社員でフルタイム勤務の場合は、なかなか家計についてじっくり話す気力もないかもしれません。

そんな時こそ、自動で貯金されるシステムを早急に生活に取り入れるべきです。

人は、「お金が余ったら貯金しよう」と思ってもなかなか出来ないもの。多くの人は、給料天引きの積立貯金をして、ある程度貯まってから株式やファンドなどの投資をして資産を増やしているのです。

家計のために何かしたいけど、どうしたらいいか分からない。こんな漠然とした悩みがあるのであれば、デートがてらお金の相談窓口を訪れてはいかがでしょうか?

ファイナンシャルプランナーに保険を売りつけられそうでコワイ!こんな声も確かにありますが、例えばマネーフォワードという有名な家計簿アプリの会社の運営する「mirai talk」という未来のお金を学べるお店であれば、中立的な立場で家計改善のアドバイスやオーダーメイドプログラムを作ってくれます。

まとめ

夫婦が協力すれば、本当はもっともっと貯金出来るはず…!こう思っている共働き夫婦は非常に多いものです。

大切なのは、とにかく「話し合い」です。家族の安心のための貯金で、家族がぎくしゃくしないようにしたいですね。

お酒を交えながらでも、最初のとっかかりはスムーズな話し合いをしたいものです。