初心者でもブログで稼げるの?ブログを始める前に知るべき4つの事実

初心者でもブログで稼げるの?ブログを始める前に知るべき4つの事実

「ブログで稼ぐ」という言葉は10年前にはありませんでした。しかし、今は「ブログで稼ぐ」と言えば「ああ、あの芸能人がやっているやつね」とか「やってる人いるけど儲かるのかな?」など、ブログで稼ぐという言葉について様々な感想を人は持ちます。

さて、正直ブログで稼ぐのは初心者でもできるのでしょうか?本当に稼げるのでしょうか?今回の記事では、ブログで稼ぎたい初心者の方にみていただくためのブログ収入に必要な能力について解説します。

1.「楽して稼ぎたい」は誰もが思うコト

テレビを持たず、必要な情報は全てネットで見るという方も珍しくなくなった昨今。テレビを持っているとNHK受信料を払わなくてはいけませんし、だいたいテレビ自体が最近面白くないから見ない。そんなネットユーザーの声も多く寄せられています。

ネットサーフィンをして気づくのは、お金に関して「楽して稼ぎたい人が多い」こと。株でもFXでも、「初心者でも失敗しない方法はある?」「働かないで大金を稼ぐ方法は?」などのトピックが後を絶ちません。それだけ、多くの方が見るのでそのような話題の記事が多いのでしょうね。

「楽して稼ぐ」ことは昔、ムリだと考えられていました。しかし、今はネットのおかげであながち無理ではありません。しかし、1つ条件があります。ブログで稼ぐ場合は、これからご紹介する4つの条件を「楽しい」と感じられるかどうか。ブログで稼ぐのに成功する秘訣は、自分がブログで稼ぐのに向いている人であること。ブログで稼ぐのは、ブログで稼ぐのに向いている人しか稼げません。

2.ブログで稼ぐ条件4つとは

それでは、早速ブログで稼ぐのに必要な4つの条件を1つずつご紹介します。

①本人に知名度がある

初心者でもブログで稼げるの?ブログを始める前に知るべき4つの事実

芸能人やタレントのように、本人にある程度知名度がある人はブログをやるのに向いています。ブログで稼ぐには、ブログを書いているだけでは稼げません。たくさんの人が見る良質のコンテンツ(=ブログ)を作成して、多くの人が訪れるブログ作りをしなくてはいけません。(さらに、Googleアドセンスなどの広告提供サイトの登録やバナー貼り付け、報酬振込口座の登録などの作業もあります)

その点、有名人であればそれだけでブログを開設すれば見てくれる人もいることでしょう。「全くの一般人の自分はブログで稼ぎたいけど、どうすればいいの?」こう思われる方は、自分で自分をプロデュースするのです。特に女性はインスタグラム好きなどでもわかるように、自己プロデュース上手な方が多いです。自己プロデュースとは、自分を「〇〇な人」と決めてその〇〇に向けて一貫すること。おしゃれで情報ツウの人、でもいいですし、株やFXが得意な人、鉄道について詳しい人でも何でもOKです。あなたは、どんな人ですか?

それを決めてからブログを始めた方が、ブログを見られる可能性は高くなります。「30代 子育て中」これだけでは、そんなブログは既にたくさんあるかもしれません。そこで、「30代 子育て中 カブトムシ好き」こんな自己プロデュースで行く!と決めると、ブログ自体も個性がはっきりしてブログを訪れる方も、「ああ、ここは30代で子育て中のカブトムシ好きさんが書いているのか」と納得して訪れます。

②コンスタントにアップできる継続力

初心者でもブログで稼げるの?ブログを始める前に知るべき4つの事実

ブログで稼ぐのに次に重要なことは、ブログの投稿数です。どんなに良い記事を書いても、ブログ記事が1記事しかなかったら、それは人気ブログにはなりません。ブログのよいところは、気軽にかけるところです。個人サイトであれば、サイト自体のページ構成を考える必要や図の挿入も必須ですが、ブログであれば既にある枠組みにただタイトルと本文と写真などを投稿するだけ。

お手軽に投稿できる分、ブログ記事数は多くないと訪れたユーザーが逃げてしまいます。ブログで稼ぐには、ブログを訪れたユーザーにブログに貼った広告をクリックしてもらわなければいけません。(その他のブログで稼ぐ方法もありますが、今回それは省略します)

クリックしてもらうには、ブログを気に入ってもらって頻繁に訪れてもらったり、ブログ内の記事間を移動してもらったりして気に入ってもらう必要があります。頻繁に新規のブログ記事が投稿されれば、「このブログは新鮮な情報を提供している」とユーザーにつたわりますが、投稿間隔が長いと「このブログの運営者はやる気ないかも」とユーザーは感じます。

③話題の内容をすぐ反映できる瞬発力

初心者でもブログで稼げるの?ブログを始める前に知るべき4つの事実

ブログは気軽に投稿できるため、ホームページのように練りにねった文章でなくても構いません。その代わり、月に2~3万円以上ブログで稼ぎたいのであれば旬の話題を提供し続ける必要もあります。それが、瞬発力です。

例えば、お金ブログの記事であれば「来年1月に積立NISAが始まる!」といったタイトルにしたり、「ほったらかし投資はどこまで増やせる?」など、ニュース(の経済欄)からもトピックのヒントを得るとよいでしょう。

もっと言うと、ブログは自分の好きなことを好きなように書くだけでは多くのユーザーは訪れません。ブログ記事にするためのキーワードを選定する、という作業が必要です。キーワード選定はGoogleキーワードプランナーなどの無料ソフトで可能です。これを使えば、どのキーワードでどれくらいのユーザーが見ているか一目瞭然です。どんなに良い文章を書いても、誰も見ていないキーワード満載の文章では結果的に稼ぐことは難しいでしょう。

Googleキーワードプランナー

④競合のブログよりも突出している部分がある

初心者でもブログで稼げるの?ブログを始める前に知るべき4つの事実

最後にご紹介するブログで稼ぐための能力は、他者に負けない部分があるか、という点です。①でお話した自己プロデュース力と似ていますが、「この話題なら誰より詳しい」と思える内容を記事にした方が、ブログ運営は成功するでしょう。

突出している部分を探すのは、なかなか楽しいものです。絵を描くのが得意な方はイラストをアップしてもいいですね。最近では、4コマ漫画のブログもとても人気があります。アニメおたくであれば、アニメの各回についてのレビューでもよいでしょう。

多数ブログ記事がないとお金に結びつかないのですから、自分が大好きで得意な分野でのブログを楽しんで作れるかどうかが稼げるかの分かれ目です。

まとめ

今回は、ブログで稼ぐための具体的な方法ではなくブログで稼ぐための必要な能力に限定してお話しました。人によっては、他の方法で稼ぐ方が向いている方もいることでしょう。好きなことを記事にするのが好きな方には「楽して稼ぐ」ことが可能な「ブログで稼ぐ」。あなたはどんなジャンルのブログにトライしますか?